読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中央ファイヤーズゼネラルマネージャーの交通情報ブログ

北海道中央バス・じょうてつバス・道南バス・札幌市交通局・ばんけいバスなどの各交通機関の情報をリアルタイムでアップ致します。

北海道中央バス・じょうてつバス・道南バス・札幌市交通局・ばんけいバスなどの各交通機関の情報をリアルタイムでアップ致します。

じょうてつバス札幌国際スキー場線

f:id:chuofire:20161224192934j:plain

 じょうてつバス第一観光バスは京王プラザホテルから国際スキー場間のバスを京王プラザホテルから7:10 7:50 8:30 9:10 9:50 10:20 、札幌駅前ターミナルからは17番乗り場から7:20 8:00 8:40 9:20 10:00 10:30 、札幌国際スキー場からは、14:30 15:15 16:00 16:30 17:00 17:30の運行となります。

運行期間は、12月10日(土)〜3月26日(日)の毎日、12月10日(土)〜3月26日(日)の土日祝および12月19日(月)〜1月13日(金)の毎日となります。

清田区バスマップ配布開始

f:id:chuofire:20161218145505j:plain

 清田区民への利便性を図り、清田区公共交通サービスアップ協議会とバス会社とともに作成されたそうです。

 配布場所は清田区役所やまちづくりセンター、福住・大谷地・新札幌バスターミナル等です。

夕鉄バス年末年始ダイヤについて

f:id:chuofire:20161218144902j:plain

 夕鉄バスは12月30日より1月3日までは年末年始特別ダイヤとなります。

 12月30日は土日祝ダイヤ、31日の新札幌方面は土日祝ダイヤ、新札幌からあけぼの団地・南幌・栗山方面は始発から19時10分まで、文京台線は日祝ダイヤとなります。

 元日の新札幌方面は栗山駅8時19分発から南幌東町17時29分の新札幌行まで、新札幌からあけぼの団地・南幌・栗山方面は新札幌9時10分発南幌行から19時10分発南幌行まで、文京台線は文京台南町11時9分発から最終便まで、新札幌10時55分から最終便までとなります。

 1月3日は全便土日祝ダイヤとなります。

北海道中央バス年末年始ダイヤについて

f:id:chuofire:20161217153332j:plain

 北海道中央バスは12月29日から1月3日まで年末年始ダイヤとなります。

 12月29・30日は日祝ダイヤ、12月31日は日日祝ダイヤで一部運休の上、19時までとなります。

 元日は日祝ダイヤとして9時から19時までの運行とし一部が運休します。

 1月2・3日は日祝ダイヤで一部運休し、19時までの運行となります。

札幌市営交通年末年始ダイヤについて

f:id:chuofire:20161217091559j:plain

 札幌市営交通は12月29日〜1月3日までは特別ダイヤとなります。

 地下鉄は、12月29・30日、1月2・3日は土日祝ダイヤ、12月31日は朝6時から翌元日の午前2時まで、元日は朝6時から深夜24時までの特別ダイヤの運行となります。

 札幌市電は、12月29日が平日ダイヤ、30・31日は土曜ダイヤ、元日は特別ダイヤとして中央図書館前(発)外回り5時7分、内回り5時12分、その後6時代から22時代までの運行となります。

 2・3日は6時代から22時代までの運行となります。

新札幌−国際スキー場間バス運行

f:id:chuofire:20161215184039j:plain

12月10日より3月26日までの土日祝と12月17日から1月13日までの毎日を、新札幌駅(発)7時20分、札幌国際スキー場(発)16時10分、運賃は大人・1250円、子供・630円です。

札幌市電運賃改定について

f:id:chuofire:20161112120832j:plain

 札幌市電は料金改定申請から、平成29年4月1日より、普通料金を現行の170円から200円に、こども料金は現行の90円から100円となります。

 また定期料金は1ヶ月7550円から8040円に、通学定期の1ヶ月は5250円から5760円に、こども通学定期は3150円から3600円となります。